業者依頼が基本

空調

作業内容と費用相場

家を引っ越すときなどにエアコンの取り外しは必要となります。エアコンの取り外し方を解説しているサイトも多く見られますが、基本的には業者に依頼するべきです。エアコンの取り外しには多くの工具と経験が必要であり、比較的高所での作業も多いため危険も伴います。また失敗してしまうと再利用を考えていても再利用できなくなることもあります。DIYの経験があったとしても、基本的には業者に依頼するものだと考えておきましょう。エアコンの取り外しは、室内の養生、強制冷房によるガスの排気、ポンプダウンの準備、ポンプダウン、室外機の配線をはずす、室内機をはずす、配管穴を処理するという手順で進みます。細かい作業は状況によって異なりますが、だいたいこのような手順です。ただ室外機が特殊な形で設置されていたり、高所に設置されていたりすると作業はより困難になり時間もかかります。また、取り外し専門の業者だと外したところまでが作業内容で、運搬のための梱包などは別料金となることも多いです。費用相場としては4000〜8000円ほどが相場です。依頼先としては地元の電気店、新規にエアコンを買った場合は買ったお店からの下請け業者、引っ越し業者を仲介した下請け業者、専門の業者などがあります。仲介手数料がかかると費用は高くなる傾向にあるので安くしたいのならば仲介手数料がかからないよう直接作業をする業者に頼むのがおすすめです。ただその場合も追加費用の有無などについてはよく確認しておきましょう。

Copyright© 2018 専門業者がエアコン取り外しを行う【最新鋭の機種に交換する】 All Rights Reserved.